お祭り用に景品を選ぶ時の注意点とは

お祭りには欠かせない景品を、多くの人に利用してもらうためにはどのようなものを選ぶといいのでしょうか。同じ金額のものでもどれを選ぶのかによって集客が変わってくることもあります。どのような層をターゲットにしているのかによっても選び方が変わってきますので、収益を得るためにも適した商品選びをしなければなりません。また、同じ商品でもどこで仕入れるのかによって価格が変わってきます。仕入れ値は少なければ少ないほど収益が上がりますので、闇雲にどこでも購入していいという物ではありません。どのような形式でお客様に配布するのかを考える必要があります、何か当て物などの場合でしたら賞品のランクを決め、高いランクのものはどれくらいの割合で当たるようにするのかも決め、賞品数を決めて購入するようにしましょう。

キャラクター物はいつの時代も大人気です

お祭りの景品で最適なものと言えばキャラクターもののグッズです。色々なものが縁日業者向けのサイトで販売されていますが、子供から大人の男女まで幅広い層で大人気になります。定番のキャラクターグッズもいいのですが、今ブームになっているアニメの賞品もいれておくのもいいでしょう。普段はあまり縁日でゲームをしないような人でも、欲しい賞品があればプレイしようと考える人もいます。キャラクターグッズは残念賞として配布することもできますし、等級の高い賞品にするなら大きなぬいぐるみを用意するといいでしょう。大きなぬいぐるみは見た目にもインパクトがありますし、看板のような働きをしますので集客に一役買ってくれます。小さなマスコットなどでしたら管理もしやすく、余った場合も次の機会に流用できるのがメリットです。

キャラクター物以外で喜ばれるのは

キャラクター物以外で喜ばれるお祭り時に配るアイテムとは何でしょうか。いつの時代もゲーム機は人気があります。ゲーム機は普通に購入すると一万円から二万円ほどしますが、それが数百円のくじで当たるとなると射幸心をあおります。勿論沢山用意しますと収益が得られませんので、適度な数をそろえましょう。ですが、あまりにも高額賞品が少なすぎますとイベントの楽しさが損なわれることもありますので、あまり収益のみを度外視するのもやめておきましょう。ゲーム機は、今販売されているものを選ぶと集客効果があります。等級の高い景品がこれだけですと面白味がありませんので、他にもゲームソフトなどを用意することも大切です。キャラクターグッズだけですと男性のお客を取り込めませんが、ゲーム機なら男性も喜ぶことができ多くの人を呼び込める可能性があります。